「ラー麺ずんどう屋 難波えびす橋店」が11月18日にオープン!姫路発祥の自家製濃厚豚骨ラーメンとは?

ずんどう屋

2021年11月18日、大阪市中央区に「ラー麺ずんどう屋 難波えびす橋店」が新規オープンしました。

場所はこちらです。

店舗名ラー麺ずんどう屋 難波えびす橋店
公式サイト http://www.zundouya.com/
場所大阪府大阪市中央区難波1-6-8
アクセス大阪難波駅徒歩4分
営業時間24時間営業
問い合わせ先掲載なし

※営業時間や電話番号は取材時点の情報です。

大阪難波駅から徒歩4分のところにラーメン屋の「ラー麺ずんどう屋 難波えびす橋店」があります。

大きなクッションの看板が目印です。
ずんどう屋外観
「ラー麺ずんどう屋」は兵庫県姫路市発祥のラーメン屋さんで、じっくりと炊き出したとんこつだしをベースに、背脂を加えた濃厚スープが特徴的です。

自家製麺にもこだわりがあって、上質な小麦粉を使って丁寧に作られています。
ずんどう屋ラーメン
取材時に食べた味玉ラーメンもかなり濃厚で、体に染み渡りました。

そして、特製の高菜が食べ放題なのが嬉しいポイントです。
高菜とご飯があればいくらでも食べられそうです。

ラーメンと一緒に食べると、濃厚なスープが少し辛めになるので、味変としてもいいかもしれませんね。
ずんどう屋追加注文
また、券売機で注文をするのですが、ラーメンを食べ終わった後に、まだ注文がしたい方のためのサービスもあります。
丼・ご飯ものや替え玉、ドリンクなどは、券売機でなくても後から注文できるようになっています!

サイドメニューもアツいので、色々と試してみたいですね。

新しくできた、「ラー麺ずんどう屋 難波えびす橋店」にぜひ行ってみてください。
情報提供フォームはこちら

この記事を書いた人
しゅんぺー

元中学校教師の全国のゲストハウスを巡るフリーランス。教師の激務の中で働き方や生き方を見つめなおして起業を決断。輸入ビジネスやSNSを活用してパソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる働き方をしています。企業のSNSアドバイス、全国のゲストハウスでイベントも開催中です。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

「副業で始めた輸入ビジネスで起業した、しゅんぺーのブログ」はこちら

「ノマドでゲストハウスを旅するしゅんぺーのブログ 」はこちら

この著者の記事一覧へ

関連記事

  1. 炙り肉そばニューヨーク

    「炙り肉そば ニューヨーク」が10月29日にオープン!新感覚で人気のつけ肉そばの正体とは?

  2. 麺屋九兵衛

    「麺屋 九兵衛」が11月1日にオープン!麺もスープもこだわり尽くした究極の中華そばとは?

  3. 喜多方食堂 なんば千日前店

    「喜多方食堂 なんば千日前店」が2022年1月23日にオープン!スッキリ醤油ラーメンと激安100円ハイボールが人気のお店を取材

  4. 天鳳

    「中華そば お寿司 天鳳 南森町店」が2021年12月10日にオープン!天神橋筋商店街で食べられる絶品和歌山ラーメンとは?

  5. ラーメン紋次郎

    心斎橋に「ラーメン紋次郎」が10月31日にオープン。旨辛とんこつが癖になる!

  6. 甘蘭牛肉麺

    「甘蘭牛肉麺 なんばラーメン一座店」が4月15日にオープン!コロナ禍に開始した中国発祥のラーメンとは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめテイクアウト特集
感染予防対策店
パートナー企業募集
大阪

ジモトコ
ジモトコ大阪

ジモトコは、大阪府大阪市のお店(グルメ・ショッピングetc)やサービスを紹介する地域密着型メディアです。