「スパイス飯麺 兄弟舎」が5月11日にオープン!本格スパイスのエスニック坦々麺を食レポ

スパイス飯麺 兄弟舎

2022年5月11日、大阪市北区にラーメン店の「スパイス飯麺 兄弟舎」が新規オープンしました。

場所はこちらです。

店舗名スパイス飯麺 兄弟舎
公式サイト https://www.facebook.com/profile.php?id=100057427390231
場所大阪府大阪市北区中津3-6-13 1F
アクセス中津駅から徒歩4分
営業時間11:00~15:00(L.O 14:30)
定休日 日曜日
問い合わせ先06-6371-2310

※営業時間や電話番号は取材時点の情報です。

中津駅から徒歩4分のところにラーメン店の「スパイス飯麺 兄弟舎」が新規オープンしました。
スパイス飯麺 兄弟舎外観
以前は、豊崎にあった店舗ですが、中津に移転されました。
豊崎時代からファンも多く、中津に移転してからも人気です。

坦々麺とカレーのスパイスコンビの料理を食べることができます。
お店の外からもスパイスの香りがしますよ!
スパイス飯麺 兄弟舎メニュー
ごまとナッツベースの坦々麺とルーロー麺、カレーラーメン、カレーライスなどのメニューがあります。

店内に入るとカレーブースと坦々麺ブースみたいに分かれていますが、どちらに入っても全メニューを食べることができます。
スパイス飯麺 兄弟舎ラーメン
今回は毛沢東坦々麺を食べました。

日本人が作る坦々麺ではなく、海外の本格スパイスが入っているのが特徴があります!
ごまとナッツベースのスープも癖になります。
麺を食べた後には、追いご飯でスープ飯にすることもできますよ!

ぜひ本格スパイスの坦々麺を食べてみてくださいね。
情報提供フォームはこちら

この記事を書いた人
しゅんぺー

元中学校教師の全国のゲストハウスを巡るフリーランス。教師の激務の中で働き方や生き方を見つめなおして起業を決断。輸入ビジネスやSNSを活用してパソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる働き方をしています。企業のSNSアドバイス、全国のゲストハウスでイベントも開催中です。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

「副業で始めた輸入ビジネスで起業した、しゅんぺーのブログ」はこちら

「ノマドでゲストハウスを旅するしゅんぺーのブログ 」はこちら

この著者の記事一覧へ

関連記事

  1. ずんどう屋

    「ラー麺ずんどう屋 難波えびす橋店」が11月18日にオープン!姫路発祥の自家製濃厚豚骨ラーメンとは?

  2. 炙り肉そばニューヨーク

    「炙り肉そば ニューヨーク」が10月29日にオープン!新感覚で人気のつけ肉そばの正体とは?

  3. メンヤ ニュークラシック 中津店

    「メンヤ ニュークラシック 中津店」が4月6日にオープン!トロッとした鶏白湯ラーメンが人気

  4. 星知ラズ 江坂店

    「星知ラズ お初天神店」が9月10日にオープン!夜空の星を見ないラーメン店って?

  5. 和歌山の中華そば 天鳳 森ノ宮店

    「和歌山の中華そば 天鳳 森ノ宮店」が2月16日にオープン!今大阪で人気の和歌山ラーメンを食べてきました

  6. 虎ノ王 阪急東通り店

    「虎ノ王 阪急東通り店」が2月4日にオープン!魚介と豚骨がコラボした特別のつけ麺を食レポ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめテイクアウト特集
感染予防対策店
パートナー企業募集
大阪

ジモトコ
ジモトコ大阪

ジモトコは、大阪府大阪市のお店(グルメ・ショッピングetc)やサービスを紹介する地域密着型メディアです。