「ペペロキンパ」が11月12日、鶴橋にオープン!テイクアウトで気軽に食べられる本格キンパのお味は?

ペペロキンパ

2021年11月12日、大阪市東成区に「ペペロキンパ」が新規オープンしました。

場所はこちらです。

店舗名ペペロキンパ
公式サイトhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27126938/ (食べログ)
場所大阪府大阪市東成区東小橋3-13-20
アクセス鶴橋駅徒歩1分
営業時間11:00~19:00
問い合わせ先06-6736-5799

※営業時間や電話番号は取材時点の情報です。

鶴橋駅から徒歩1分のところに韓国料理屋の「ペペロキンパ」があります。

JR鶴橋駅の中央口の北側を出るとすぐにあります。
ペペロキンパ外観
「ペペロキンパ」はキンパとヤンニョムチキンを販売しているテイクアウト専門の韓国料理屋です。

豊富な種類があるのが特徴で、6種類以上のキンパやチキンをオーダーすることができます。
ペペロキンパメニュー
購入カウンターに進むとこのようにかわいいデザインのメニュー表があります。
イラストもついているので、商品のイメージがつきやすいですよね。

店員さんに話しかけると、どんな商品か詳しく教えてくれますよ!
ペペロキンパキンパ
私はおすすめのBTSキンパを食べました!
鶏、牛、豚の3種類のお肉が入っていて、ガッツリと食べたい方にはおすすめです。

野菜がたくさん入っているので、思ったよりもヘルシーで食べやすいですよ!
ペペロキンパ韓国フード
キンパやチキンの他にも、ショップ内にはラーメン屋ジュースの販売もしていて、韓国ならではの商品が並んでいます。
癖になる辛ラーメンや韓国の味付けがされたインスタント食品を買いだめしておくのもいいですよね!

鶴橋に行った際はぜひ訪れてみてください。
情報提供フォームはこちら

この記事を書いた人
しゅんぺー

元中学校教師の全国のゲストハウスを巡るフリーランス。教師の激務の中で働き方や生き方を見つめなおして起業を決断。輸入ビジネスやSNSを活用してパソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる働き方をしています。企業のSNSアドバイス、全国のゲストハウスでイベントも開催中です。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

「副業で始めた輸入ビジネスで起業した、しゅんぺーのブログ」はこちら

「ノマドでゲストハウスを旅するしゅんぺーのブログ 」はこちら

この著者の記事一覧へ

関連記事

  1. メキシコ惣菜 DonPANCHO

    「メキシコ惣菜 DonPANCHO」が4月6日にオープン!みんなで楽しむ本場メキシコの味とは?

  2. 豆狸 阪神梅田本店

    「豆狸 阪神梅田本店」が3月18日にオープン!見たことがないいなり寿司が大集合♪

  3. すしDeliChotto

    「すしDeli Chotto」が10月26日にオープン!ワクワクを感じさせる新しいお寿司の形とは?

  4. #焼き芋学部

    学生運営の地元密着の焼き芋専門店「#焼き芋学部」を取材!トロ甘な焼き芋スイーツが絶品

  5. 発酵 CALPIS PARLOR

    「発酵 CALPIS PARLOR」が4月8日にオープン!みんな大好きカルピスの新しいドリンクとは?

  6. Asian Soup&Deli AsiAji

    「Asian Soup&Deli AsiAji」が4月6日にオープン!阪神梅田本店でアジアの料理を食べ尽くせるお店とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA