「立呑み処 七津屋 京阪京橋(駅ナカ)店」が11月30日にオープン!駅構内の気軽に入れる立ち飲み屋とは?

七津屋

2021年11月30日、大阪市都島区に「立呑み処 七津屋 京阪京橋(駅ナカ)店」が新規オープンしました。

場所はこちらです。

店舗名立呑み処 七津屋 京阪京橋(駅ナカ)店
公式サイトhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27126848/ (食べログ)
場所大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪電鉄京橋駅 3F
アクセス京阪京橋駅ナカ
営業時間[月~金]12:00~22:30(L.O.22:00)
[土・日・祝]11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 火曜日
問い合わせ先06-6809-1084

※営業時間や電話番号は取材時点の情報です。

京阪京橋駅構内に居酒屋の「立呑み処 七津屋 京阪京橋(駅ナカ)店」があります。

(駅構内に入るには入場料の150円が必要です。)
七津屋外観
立ち飲み席のみの店舗で、お昼から飲めることが特徴です。

豊富なメニューとお手頃な価格も魅力の一つです。
七津屋メニュー
ふらっと立ち寄って、グイッと1杯飲んで気持ちよく電車で帰るということもできますよ!

料理は小鉢系のものが多く、お手頃価格なので、たくさん頼んでちょっとずつつまむのもいいですね。
七津屋料理
私は生ビールとてごねつくねと土手焼きを食べました。
手ごねつくねはタレが美味しくて、卵と絡めるとさらに旨みが増しました!
土手焼きも味噌の味がしっかりとついていて、甘くて柔らかく、美味しかったですよ!

駅構内でちょこっと飲める貴重なお店なので、ぜひ行ってみてくださいね!
情報提供フォームはこちら

この記事を書いた人
しゅんぺー

元中学校教師の全国のゲストハウスを巡るフリーランス。教師の激務の中で働き方や生き方を見つめなおして起業を決断。輸入ビジネスやSNSを活用してパソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる働き方をしています。企業のSNSアドバイス、全国のゲストハウスでイベントも開催中です。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

「副業で始めた輸入ビジネスで起業した、しゅんぺーのブログ」はこちら

「ノマドでゲストハウスを旅するしゅんぺーのブログ 」はこちら

この著者の記事一覧へ

関連記事

  1. ニューツルマツ

    「旨い海鮮と揚げたて天ぷら ニューツルマツ」が3月22日にオープン!新感覚のユニークな創作天ぷらを食レポ

  2. なるとキッチン 大阪本町店

    「なるとキッチン 大阪本町店」が10月26日にオープン!北海道小樽名物の半身揚げとザンギのお店が大阪に初上陸!

  3. あらき

    「屋台餃子 あらき」が11月5日にオープン!高知県の漁師がプロデュースした屋台餃子とは?

  4. ちゃーちゃん

    「大衆居酒屋ちゃーちゃん」が11月2日にオープン!コスパ抜群の大衆居酒屋のおすすめ料理とは?

  5. 鳥琴 船場センタービル

    「鳥琴 船場センタービル」が4月3日にオープン!野菜たっぷりでヘルシーな焼き鳥屋さんを取材

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA