「甘蘭牛肉麺 なんばラーメン一座店」が4月15日にオープン!コロナ禍に開始した中国発祥のラーメンとは?

甘蘭牛肉麺

2022年4月15日、大阪市中央区にラーメン店の「甘蘭牛肉麺 なんばラーメン一座店」が新規オープンしました。

場所はこちらです。

店舗名 甘蘭牛肉麺 なんばラーメン一座店
公式サイト https://www.facebook.com/kanran.official
場所 大阪府大阪市中央区難波3-2-18 エディオンなんば本店 9F
アクセス なんば駅から徒歩3分
営業時間 11:00~23:00(L.O 22:30)
問い合わせ先 06-6948-8027

※営業時間や電話番号は取材時点の情報です。

なんば駅から徒歩3分のところにラーメン店の「甘蘭牛肉麺 なんばラーメン一座店」が新規オープンしました。

なんばラーメン一座内にあります。

「甘蘭牛肉麺」は中国発祥のラーメンで、北京に店舗を構える、現地では知らない人はいないと言われるくらいの名店です。

日本にもそのラーメンを持って来たいという思いから、2年前のコロナ禍に1号店をオープンし、なんばラーメン一座にも出店しました。

手延べラーメンの太さを4種類から選べることが特徴で、トッピングも豊富です。

太さは細麺、中太麺、平麺、三角麺などがあります。
三角麺と聞いてもピンと来ない方がいるかもしれませんが、三角麺はコシがあって人気の麺ですよ!

今回は甘蘭拌麺を食べました。

トッピングを麺と混ぜ合わせていくタイプのラーメンで珍しいですよね。
中国の味っぽいスパイスの効いた味噌が特徴的で、日本のラーメンとは味が違いますよ!
混ぜれば混ぜるほどに美味しくなりますよ!

ぜひ一度食べに行ってみてくださいね。

情報提供フォームはこちら

この記事を書いた人

元中学校教師の全国のゲストハウスを巡るフリーランス。教師の激務の中で働き方や生き方を見つめなおして起業を決断。輸入ビジネスやSNSを活用してパソコン1台でいつでもどこでも仕事ができる働き方をしています。企業のSNSアドバイス、全国のゲストハウスでイベントも開催中です。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

「副業で始めた輸入ビジネスで起業した、しゅんぺーのブログ」はこちら

「ノマドでゲストハウスを旅するしゅんぺーのブログ 」はこちら

この著者の記事一覧へ

関連記事

  1. 「精鋭麺部隊」が11月12日にオープン!駅近の絶品まぜそばを食レポ

  2. 「Ramen がちんこ一家」が3月12日にオープン!動物系と魚介系の絶妙なバランスのつけ麺を食レポ

  3. 「らー麺 松竹道」が3月15日にオープン!5種類の醤油をブレンドしたあっさりでコク深いラーメンを食レポ

  4. 「Cafe&Ramen じんめん」が3月9日にオープン!新感覚のラーメンが食べられるカフェとは?

  5. 「中も津屋 南船場店」が3月15日にオープン!もつ鍋屋さんが運営している平日のラーメンランチとは?

  6. 「ラーメン大戦争 梅田店」が11月3日にオープン!大人気店舗が梅田に初上陸!気になるメニューやサービスとは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。





ジモトコ大阪

ジモトコは、大阪府大阪市のお店(グルメ・ショッピングetc)やサービスを紹介する地域密着型メディアです。

モバイルバージョンを終了